NVR

16チャンネル1080P H.264 NVR顔検知機能付

* 16チャンネル1080P H.264 NVR顔検知機能付

特徴
  • 内蔵PoE: 8ポート
  • ONVIFネットワークカメラ適応
  • インテリジェント特性
  • 最大5メガピクセル(2560_1920)録画解像度
  • HDMIとVGA 出力は最大1920_1080P解像度
  • P2P, クラウドストレージ, 起動ウィザード, QRコード
  • 1 SATA最大4Tハードディスク対応

製品仕様

形式/型番

NVR-16H1PD134

 

特殊機能

P2P機能

ネットワーク機能を使用するための設定やIP設定は一切不要、エンドユーザー向けの

親切設計

 

インテリジェント特性

(オプション)

1チャンネル顔検知機能、最小ピクセル: 20*20、同時に三人の顔検知機能もしくは2チャンネルのペリメーター侵入検知機能、最大四つルール設置可能

 
 

クラウドストレージ

DropboxGoogleドライブ対応

 

システム

OSシステム

埋め込まれたLINUX

 

Pentaplex機能

ライブ監視、録画、再生、バックアップ&リモートアクセス

 

コントロールモード

 USBマウス、ネットワーク

 

ビデオ

IPカメラ入力

16チャネル(80Mbps)

 

デコード能力

16チャネルD1@30fps
13
チャネル720P@30fps
6
チャネル1080P@30fps

 

対応プロトコル

ONVIF

 

スタンダード

PAL (625ライン, 50f/s)     NTSC (525ライン, 60f/s)

 

出力

1 CVBS, BNC (1.0Vp-p,75 ohms)

 

1 HDMI,  1.3a1920×1080解像度対応

 

1 VGA,1920×1080,1440×900,1280×1024,1024×768,800×600解像度

 

音声

出力

1  BNC (2.0Vp-p,300 ohms)

 

2-way Talk

 1stチャンネル再利用

 

ディスプレイ

解像度

5MP/3MP/1080p/UXGA/720p/VGA/4CIF/DCIF/2CIF/CIF/QCIF

 

フレーム

1~30fps

 

ツアーディスプレイ

対応

 

プライバシーマスク

各チャンネルがのプライバシーマスクそれぞれ四つゾーンを設置可能

 

録画

映像圧縮

MPEG-4/H.264(High Profile@レベル4.2

 

音声圧縮

G.711A

 

画像エンコーディング

エンコーディングレベル調整可能、可変コードストリーム/固定コードストリーム

 

デュアルストリーム

対応

 

録画モード

手動、自動、モーション探知、停止

 

タイムバー

対応

 

映像探知

&

アラーム

トリガーイベント

録画, PTZ, ツアー、Email

 

モーション探知

396 (22×18)探知ゾーン、可変感度レベル

 

キャプチャー

JPEGキャプチャー

 

再生 &

バックアップ

最大再生

1/2/4/9/16チャネル

 

バックアップモード

USBHDD、ネットワークバックアップ

 

ネットワーク

イーサネット

1 RJ-45 port (10M/100M/1000M)

 

ネットワークプロトコル

TCP/IP, UDP, HTTP, RTP/RTSP

 

ネットワーク機能

 DHCP, PPPoE, DDNS,SMTP,SNTP,FTP,UPnP,P2P

 

遠隔操縦

監視、再生、システム設定、ファイルダウンロード、ログ情報

 

スマートフォン

iPhoneiPadAndroid

 

ハードディスク

ハードディスク

1 SATAポート、SATA4TB迄対応

 

HDD管理

ハードディスク休眠テクノロジー、HDD毀損アラーム

 

補助インターフェース

USBインターフェース

2 USB 2.0ポート

 

PoE機能

PoE機能

8チャンネル

 

IEEE 802.3af

 

RJ45 10M/100M

 

環境仕様

電源

DC48V/1.875A(PoE)

 

消費電力

8W (HDD & PoE無し)

 

使用条件

0~55 / 10%90%RH 

 

寸法(W*D*H)

215x235x45 (mm)

 

重量

0.9Kg (HDD無し)

 

設置

デスクタイプ 

 

Ø   記載内容は、改良その他により予告なく変更する場合があります。

ツイッターで推薦 フェースブックで推薦

前のページヘ   |   次の章